活動日誌

福岡トヨタ次郎丸店で「地域ふれあいスペース」開設!

2020.02.16

早良区有田校区にある、福岡トヨタ 次郎丸店。ここで、素敵な共創の取り組みが始まっています。

店内の一部を「地域ふれあいスペース」として開放し、ご近所のみなさんが制作した美術作品を展示されています!

展示されていたのは、主に有田公民館で活動をされている「水墨画教室」のサークルメンバーの作品です。

迫力のある本格的な作品ばかりで、店内の明るい空間の中で堂々と佇んでいました。

 

福岡トヨタさんがこの取り組みを始めたのは、

「活発に活動する公民館サークルがいくつもありますが、意外と展示する機会と場所が少ないんです」と

有田公民館の館長や主事さんからお話を伺ったことがきっかけです。

また、トヨタさんとしても、この店舗を「地域の駅」のような存在にしていきたいという思いを持っていました。

例えば、地域の方が気軽に集まってワイワイ話したり、移動の拠点や集合場所として活用されるような、そんなイメージです。

 

住民の皆さんとしては、自分たちの作品を見てもらえる機会が増える。

福岡トヨタさんとしては、店舗に遊びに来てくれる人が増える。

展示作品を見て、地域活動に参加する人も増える(かも)。

この「地域ふれあいスペース」はそれぞれに理想的な関係が築かれる

第一歩目になっているのではないでしょうか。

ちなみに、水墨画の展示の後も、別のサークルによる展示が計画されているそうです。

 

次の写真の通り、この場所を活用して、展示をやってみたい方も募集されていましたので、

お近くにお住まいの方はぜひスタッフの方にご相談してみてくださいね。

また、純粋に作品を見てみたいという方も、どうぞお気軽に店舗まで足をお運びくださいませ。

 

↑こんな感じで展示希望者を募集されています

 

↑道路から入り口まで少し遠いですが、ご自由に出入りいただけます